FC2ブログ

秦源治氏所蔵絵葉書史料の検討

日時:2021年3月24日(水曜)12:00~
開催方法:ウェブ会議システム(zoom)
参加者:梅村卓、大野絢也、佐藤仁史(敬称略)

 3月24日の今年度春季大会および企画運営委員会会議の開催前、秦源治氏所蔵絵葉書史料検討会を行ないました。
 2021年10月刊行予定の『満洲の記憶』第8号では、秦源治氏所蔵絵葉書史料の目録を掲載することを予定しています。
 今回の検討会では、その作業について詳細な検討を行いました。
 また、目録掲載後の秦源治氏所蔵絵葉書史料の活用方法についても相談しました。
 「満洲の記憶」研究会編集委員会では、論文集、資料集などいくつかのプロジェクトを並行し、作業を進めております。
 また、来年度もニューズレター第8号の発行や論文集書評会の開催を予定しておりますので、ご期待いただければ幸いです。


作成日:2021年3月25日       文責:大野絢也

論文集の書誌情報:
『戦後日本の満洲記憶』東方書店、2020年4月刊行
佐藤量・菅野智博・湯川真樹江編/ A5 判368 頁/本体5,000 円+税978-4-497-22004-2


ニューズレター『満洲の記憶』ダウロード先:
http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/handle/10086/27095

『満洲の記憶』第7号のダウンロード:https://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/ir/manshu/manshu00007.pdf

Facebook公開ページ
https://www.facebook.com/groups/359559330877470/
スポンサーサイト



第30回目の定例会

21459948_1669001799777793_410300789_o.jpg

日時:2017 年9月5日(火曜)13:00~15:00
場所:一橋大学
参加者:飯倉江里衣、大石茜、大野絢也、菅野智博、佐藤量、佐藤仁史、林志宏、森巧、湯川真樹江

 9月に入り、少し暑さが和らいできましたが、皆様お変わりないでしょうか。
 「満洲の記憶」研究会では9月5日に第30回目の定例会を開催しました。
  今回は勉強会の前に様々な議題について話し合いました。議題は以下の通りです。

・各活動報告
・ニューズレター第4号(編集状況)について
・2017年度大会について
・今後の研究活動のアウトプットについて
・今後の予定確認

 今回もメンバーで研究会としての活動日程について相談しました。
 ニューズレター第4号については、編集作業の進め方を中心に、編集委員で議論しました。
 秋の発行に向けて、各自コンテンツの準備を鋭意進めておりますので、引き続きニューズレター第4号の発行をご期待ください。


作成日:2017年9月8日       文責:湯川真樹江

ニューズレター『満洲の記憶』ダウロード先:
http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/handle/10086/27095
(Facebook公開ページ)
https://www.facebook.com/groups/359559330877470/

勉強会

日時:2017 年9月5日(火曜)15:00~18:00、6日(水曜)9:45~17:00、7日(木曜)9:00~11:30
場所:一橋大学
参加者:飯倉江里衣、大石茜、大野絢也、菅野智博、佐藤量、瀬尾光平、森巧、湯川真樹江

 ようやく暑い夏が終わろうとしていますが、まだまだ地域によっては残暑の厳しいところもあるかと存じます。皆さまにおかれましてはお変わりないでしょうか。昨日から今日にかけて、「満洲の記憶」研究会では、前回の7月に行った勉強会に引き続いて、今後の研究活動のアウトプットを目指すための勉強会を開催しました。
 これまでに本研究会で収集した「満洲の記憶」に関する、会報を中心とした「私資料」史料群は、様々な活用方法や先行研究、理論などを知っておくことによって、さらなる分析を進める事ができます。「満洲の記憶」研究会では研究活動のアウトプットに向けて、勉強会の時間を設けて様々な議論を行いました。そして、研究会で所蔵している資料を利用しながら、今後の活用方法について真剣に検討していきたいと考えております。
 尚、9月5日当日は、13時から15時にかけ定例会議もあわせて行いました。


作成日:2017年9月7日       文責:大野絢也

ニューズレター『満洲の記憶』ダウロード先:
http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/handle/10086/27095
(Facebook公開ページ)
https://www.facebook.com/groups/359559330877470/

勉強会

日時:2017 年7月23日(日曜)10:00~16:00
場所:一橋大学
参加者:飯倉江里衣、大石茜、大野絢也、菅野智博、甲賀真広、佐藤量、森巧、湯川真樹江、尹国花

 先日「満洲の記憶」研究会では、研究活動のアウトプットに向けた勉強会を開催しました。
 本会が集めてきた記憶についての史料群は、会報を中心とした「私資料」であり、その活用方法については様々な理論や学術的な知識が求められます。そこで、本研究会では研究活動のアウトプットを目指し、勉強会を行いました。そして、研究会で所蔵している資料を利用しながら、活用方法について真剣に検討していきたいと考えております。
 尚、当日は午後に定例会議もあわせて行いました。


作成日:2017年7月23日       文責:大野絢也

ニューズレター『満洲の記憶』ダウロード先:
http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/handle/10086/27095
(Facebook公開ページ)
https://www.facebook.com/groups/359559330877470/

第28回定例会の開催

日時:2017 年6月6日(火曜)22:00~23:00
場所:Skype
参加者:飯倉江里衣、大野絢也、菅野智博、佐藤量、森巧、湯川真樹江、瀬尾光平

 芒種の候、皆様いかがお過ごしでしょうか。「満洲の記憶」研究会では6月6日に第28回の定例会を開催しました。学期の中頃ということもあり、なかなか直に会うことが難しいため今回はスカイプを使って話し合いました。
議題は以下の通りです。

・各活動報告
・ニューズレター第4号について
・2017年度春季大会について
・インタビューの継続
・今後の予定確認

 メンバーで今年度の日程や研究会としての目標についても相談しました。そして、今回の定例会ではニューズレター第4号各記事の作業について、進捗状況の確認や今後の編集作業の進め方を中心に、編集委員で議論しました。秋の発行に向けて、メンバー各自が益々精力的に活動して参りますので、引き続きニューズレター第4号をご期待いただければ幸いです。

作成日:2017年6月7日       文責:瀬尾光平

ニューズレター『満洲の記憶』ダウロード先:
http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/handle/10086/27095
(Facebook公開ページ)
https://www.facebook.com/groups/359559330877470/
「満洲の記憶」研究会とは?

「満洲の記憶」研究会

Author:「満洲の記憶」研究会
 「満洲の記憶」研究会は2013年7月30日に大学院生を中心に立ち上げた研究会です。
 私たちは主に、満洲に関係する様々な「記憶」を収集し、より広い視点から満洲の歴史をとらえることを目標とし、結成しました。日本国内にいる満洲体験者へのインタビューや体験記・回想録、帰国邦人団体会報の収集などを中心に行い、定期的に勉強会・報告会を開催する予定です。そして、様々なかたちで満洲の「記憶」をより多くの方々と共有し、皆様と共にその歴史について考えていく研究会にしていければと思います。
 このブログでは、研究会の日頃の活動内容や研究会情報などを紹介していきたいと思います。今後より多くの方々にご覧いただければ幸いです。皆様の貴重な情報とご意見をお待ちしています。
 なお、研究会で収集した史料に関する情報はニューズレターにて配信します。史料の複写等の依頼には応えかねます。この点に関するお問い合わせはご遠慮ください。
 今後とも何卒よろしくお願いいたします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR