FC2ブログ

令和2年度のご挨拶

20200325185429bf2.jpeg

20200325185427cb3.jpeg
今年は例年以上に早咲きとなりました

 今年は暖冬の影響で、例年よりかなり早く関東での桜が咲くことになりました。新型ウイルスの社会的な影響が大きくなって以降、みなさまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか?
 世界的な影響も拡大していき、東京オリンピックも延期が現実の問題となってきていますが、一刻も早い収束を願うばかりです。
 
 さて私たち研究会にとっては、おかげさまで今年の7月に、研究会は設立から7周年という節目を迎えることが出来ます。
 最近は論文集の刊行など、より一層研究活動を展開する事が出来ました。
 この場を借りしまして、心より厚く御礼申し上げます。
 新年度も皆さまのお力添えを頂けますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
 そして、次年度もニューズレターの発行や、研究会大会、資料調査など様々な活動を展開していく予定です。
 皆さまのご期待にこたえられるよう、編集委員一同さらに精力的に活動して参ります。


作成日:2020年3月28日       文責:「満洲の記憶」研究会編集委員会委員一同

論文集の書誌情報:
『戦後日本の満洲記憶』東方書店、2020年4月刊行
佐藤量・菅野智博・湯川真樹江編/ A5 判368 頁/本体5,000 円+税978-4-497-22004-2


ニューズレター『満洲の記憶』ダウロード先:
http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/handle/10086/27095

Facebook公開ページ
https://www.facebook.com/groups/359559330877470/
スポンサーサイト



正月のご挨拶

20190717105531215.jpeg

 皆さま、新年明けましておめでとうございます。2020年も皆さまにとってより良い年になることを、心よりお祈り申し上げます。
 本研究会も、無事に2020年を迎えることができました。「満洲の記憶」研究会にとっては、ようやく論文集の刊行という1つの成果を発信することのできる年となります。
 このような活動を続けてこられましたのも、皆様のお力添えのおかげです。
 編集委員会の委員一同、この場を借りまして、改めて深く御礼申し上げます。
 この研究会のホームページでは、継続して定期的な活動のご報告やご案内を紹介させていただきますので、ぜひチェックしていただければと思います。
 今年も「満洲の記憶」研究会をよろしくお願い申し上げます。


作成日:2020年1月1日  「満洲の記憶」研究会メンバー一同
    
ニューズレター『満洲の記憶』ダウロード先:
http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/handle/10086/27095
(Facebook公開ページ)
https://www.facebook.com/groups/359559330877470/

2019年のお礼

2019110421533953e.jpeg

 2019年も終わりを迎えようとしていますが、皆さまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか。来年は2020年代という新たな年代へと歩みを進めようとしています。
 研究会にとって2019年の活動は、論文集の刊行に向けた活動を中心に、4年ぶりに行った一橋祭での講演会など、大きな転機となる年であったと思います。
 このように継続して活動ができていますのも、皆さまからお力添えいただいたおかげです。
 しかし大変残念なことに、お世話になった方々の中で既に他界された方も少なくありません。
 成果をご報告できなかったのが悔やまれますが、ようやく論文集として間もなく来年初頭に1つの恩返しができると考えております。
 2020年も、皆さまのご期待に添えられるよう編集委員会一同、より一層頑精進してまいります。
 皆様におかれましても、良い年をお迎えくださいますよう、お祈り申し上げます。


作成日:2019年12月27日  「満洲の記憶」研究会メンバー一同

ニューズレター『満洲の記憶』ダウロード先:
http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/handle/10086/27095
(Facebook公開ページ)
https://www.facebook.com/groups/359559330877470/

「満洲の記憶」研究会の発足6周年のご報告

 今年は雨が例年よりも多く、7月の東京は比較的過ごしやすい日々となりましたが、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。
 8月は例年よりも厳しい暑さの日が続くと予報されていますので、皆様どうかお身体ご自愛ください。

 さて、毎年のこの時期、私たち「満洲の記憶」研究会は、設立から7年目に入ることとなります。5年前の7月30日、東京都国立市の一橋大学に初期のメンバーが集まり、第1回の定例ミーティングをおこなってから、早いもので既に6年間の時間が過ぎました。


20190225145000e52.jpeg
2018年度「満洲の記憶」研究会秋季大会の様子

 私たちのような、大学院生を中心とした若手研究者運営の研究会に対して、今までにお力添えをいただいた皆様には、この場を借り改めて深く御礼申し上げます。

 特に今年度は、論文集の発行に向けて大きく前進した年でした。また、4年ぶりに一橋祭での講演会に向けた活動や、例年通りニューズレター6号の編集作業もすすめています。

 研究会活動のさらなる展開により、今後はさらに皆様へお返しができるような研究会になれればと思います。


201907171006459fd.jpeg
2019年度「満洲の記憶」研究会春季大会の様子

 この夏で6年目を迎えた「満洲の記憶」研究会は、今後も活動を進展させることができますよう、引き続き精進する所存です。
 どうか皆さまの変わらぬご愛顧とご助力をいただけますよう、何卒よろしくお願いいたします。


作成日:2019年8月3日       文責:「満洲の記憶」研究会編集委員会

ニューズレター『満洲の記憶』ダウロード先:
http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/handle/10086/27095
(Facebook公開ページ)
https://www.facebook.com/groups/359559330877470/

平成31年度のご挨拶

201903312306281b4.jpeg
間もなく満開を迎える国立市の桜

 今年も関東での桜が満開を迎える季節になりました。新しい5月からの元号発表も、もう間もなくとなりましたが、みなさまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか?
 おかげさまで今年の7月に、研究会は設立から6周年という節目を迎えることが出来ます。
 この場を借りしまして、心より厚く御礼申し上げます。
 新年度も皆さまのお力添えを頂けますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
 そして、次年度もニューズレターの発行や、研究会大会、資料調査など様々な活動を展開していく予定です。
 皆さまのご期待にこたえられるよう、編集委員一同さらに精力的に活動して参ります。


作成日:2019年3月29日       文責:「満洲の記憶」研究会編集委員会委員一同

ニューズレター『満洲の記憶』ダウロード先:
http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/handle/10086/27095
(Facebook公開ページ)
https://www.facebook.com/groups/359559330877470/
「満洲の記憶」研究会とは?

「満洲の記憶」研究会

Author:「満洲の記憶」研究会
 「満洲の記憶」研究会は2013年7月30日に大学院生を中心に立ち上げた研究会です。
 私たちは主に、満洲に関係する様々な「記憶」を収集し、より広い視点から満洲の歴史をとらえることを目標とし、結成しました。日本国内にいる満洲体験者へのインタビューや体験記・回想録、帰国邦人団体会報の収集などを中心に行い、定期的に勉強会・報告会を開催する予定です。そして、様々なかたちで満洲の「記憶」をより多くの方々と共有し、皆様と共にその歴史について考えていく研究会にしていければと思います。
 このブログでは、研究会の日頃の活動内容や研究会情報などを紹介していきたいと思います。今後より多くの方々にご覧いただければ幸いです。皆様の貴重な情報とご意見をお待ちしています。
 なお、研究会で収集した史料に関する情報はニューズレターにて配信します。史料の複写等の依頼には応えかねます。この点に関するお問い合わせはご遠慮ください。
 今後とも何卒よろしくお願いいたします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR