FC2ブログ

『満洲の記憶』第5号の紹介

 先日、「満洲の記憶」研究会のニューズレター『満洲の記憶』第5号が刊行されました。
 本号の内容について、簡単に紹介させていただきます。以下、その構成内容です。

・秦 源治「一少年の大連記憶(A Boy’s Memory of Dairen)」
・竹内 一郎「満洲紀行(A Visit to Manchuria)」
・甲賀 真広(編集)「公主嶺教育関連写真目録(Index of Photography Related to Education in Koshurei)」
・佐藤 仁史、大野 絢也「20世紀大連会議会報『The Great Connection』記事目録(Index of Articles in the Bulletins of the 20 century Dairen Association “The Great Connection”)」
・甲賀 真広「公主嶺調査記(Field Report in Gongzhuling)」
・尹 国花「寄贈資料目録(2017 List of Donated Materials)」
・森 巧「2017年度(2017年8月~2018年7月)「満洲の記憶」研究会活動記録(2017 Annual Activities of the Society for “Memories of Manchuria”)」
・「国際ワークショップ「植民地の社会と記憶」2017年度年次大会報告要旨(Summary of the 2017 Meeting)」
・「2018年度春季大会報告要旨(Summary of the Spring 2018 Meeting)」
・「おしらせ(Announcements)」

 以前よりご案内させていただいておりますが、本ニューズレターは機関リポジトリのため、下記のサイトから無料でダウロードすることができます。
 ぜひ創刊号から第4号も併せてお読みいただければ幸いです。
ダウンロード先:http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/handle/10086/27095
 また、より多くの方々に読んでいただくために、皆さんからもシェアや宣伝をしていただければと思います。お手数をおかけしますが、重ねてよろしくお願いいたします。
 研究会としてはまだまだ未熟な点も多いですが、これからも努力してまいりますので何卒よろしくお願い申し上げます。


hyoshi.jpg

作成日:2018年11月21日       文責:大野絢也

ニューズレター『満洲の記憶』ダウロード先:
http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/handle/10086/27095
(Facebook公開ページ)
https://www.facebook.com/groups/359559330877470/
スポンサーサイト

『満洲の記憶』第5号の刊行

 この度、「満洲の記憶」研究会のニューズレター『満洲の記憶』第5号が刊行されました。
 本号では、回想記や紀行、目録情報、調査記、大会報告要旨などが掲載されております。本ニューズレターは機関リポジトリのため、下記のサイトから無料でダウロードすることができます。ぜひ創刊号から第4号も併せてお読みいただければ幸いです。
ダウンロード先:http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/handle/10086/27095
 また、より多くの方々に読んでいただくために、皆さんからもシェアや宣伝をしていただければと思います。お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
 研究会としてはまだまだ未熟な点も多いですが、これからも努力してまいりますので何卒よろしくお願い申し上げます。


hyoshi.jpg

ニューズレター『満洲の記憶』ダウロード先:
http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/handle/10086/27095
(Facebook公開ページ)
https://www.facebook.com/groups/359559330877470/

ワークショップ・2017年度「満洲の記憶」研究会大会【再告知】

皆様
 2017年度「満洲の記憶」研究会大会が1週間前になりましたので、再度告知させていただきます。なお、諸事情によりプログラムの一部が変更しました。ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い致します。
―――――――――――――――
国際ワークショップ・2017年度「満洲の記憶」研究会大会
「植民地の社会と記憶」

 この度「満洲の記憶」研究会では、下記の通りに国際ワークショップ「植民地の社会と記憶」と2017年度大会を開催いたします。ご多忙中とは存じますが、お誘いあわせの上ご参加下さいますようお願い申し上げます。

日時:2018年2月3日(土)13:00~
会場:一橋大学 東キャンパス マーキュリータワー 5階3508室
http://www.hit-u.ac.jp/guide/campus/campus/index.html
※参加費無料・事前申請不要

プログラム:
第一部 国際ワークショップ「植民地の社会と記憶」
13:00~13:05 趣旨説明
13:05~14:05 郭嘉輝(香港理工大学人文学院)
「港英植民統治下新界宗族的伝統与伝承」
14:05~15:05 佐藤仁史(一橋大学)・佐藤量(立命館大学)・菅野智博(一橋大学大学院)
「『写真記録 「満洲」生活の記憶』の解説を執筆して」
※第一部第一報告は中国語での報告になります。質疑応答と総合討論のみ通訳が付きます。
15:05~15:20 休憩
第二部 2017年度「満洲の記憶」研究会大会
15:20~15:50 佐藤仁史(一橋大学)
「秦源治(大連会・20世紀大連会議)コレクションについて」
15:50~16:20 佐藤量(立命館大学)・菅野智博(一橋大学大学院)
「『戦後日本の満洲記憶(仮)』刊行に向けて」
16:20~16:30 休憩
16:30~17:00 総合討論

【お問い合わせ】菅野智博 qiyubin_tomohiro@yahoo.co.jp


作成日:2018年1月27日       文責:「満洲の記憶」研究会編集委員会

ニューズレター『満洲の記憶』ダウロード先:
http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/handle/10086/27095
(Facebook公開ページ)
https://www.facebook.com/groups/359559330877470/

『満洲の記憶』第4号の紹介

 先日、「満洲の記憶」研究会のニューズレター『満洲の記憶』第4号が刊行されました。
 本号の内容について、簡単に紹介させていただきます。以下、その構成内容です。

・西田 純明「追憶 : 満洲点描(Recollection: a sketch of Manchuria)」
・猪伏 昌三「戦後延吉での生活 : 終戦から引揚げまで」(Post-war life at Yanji, from the End of War to Repatriation)」
・山村 幸「ある軍人婦人の引揚げ体験(Memoir of a military spouse Repatriation)」
・尹 国花「『間島中学校同窓会報』記事目録(Index of the Bulletins of the Jiandao High School Alumni Association)」
・佐藤 量、湯川 真樹江、菅野 智博、尹 国花「延辺朝鮮族自治州調査記 : 延吉と龍井を中心に」(Field Report on Yanbian Korean Autonomous Prefecture, Focusing on Yanji and Longjing)」
・菅野 智博「寄贈資料目録(2016 List of Donated Materials)」
・湯川 真樹江「2016年度(2016年8月~2017年7月)「満洲の記憶」研究会活動記録(2016 Chronology of the Society for "Memories of Manchuria" Activities)」
・「2016年度秋季大会報告要旨(Summary Report of the Autumn 2016 Meeting)」

 以前よりご案内させていただいておりますが、本ニューズレターは機関リポジトリのため、下記のサイトから無料でダウロードすることができます。
 ぜひ創刊号と第2号、第3号も併せてお読みいただければ幸いです。
ダウンロード先:http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/handle/10086/27095
 また、より多くの方々に読んでいただくために、皆さんからもシェアや宣伝をしていただければと思います。お手数をおかけしますが、重ねてよろしくお願いいたします。
 研究会としてはまだまだ未熟な点も多いですが、これからも努力してまいりますので何卒よろしくお願い申し上げます。


daiyon.jpg

作成日:2017年11月24日       文責:「満洲の記憶」研究会 編集委員会

ニューズレター『満洲の記憶』ダウロード先:
http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/handle/10086/27095
(Facebook公開ページ)
https://www.facebook.com/groups/359559330877470/

『満洲の記憶』第4号の刊行

 この度、「満洲の記憶」研究会のニューズレター『満洲の記憶』第4号が刊行されました。
 本号では、引揚者の引揚げ体験記や引揚者の回想、目録情報、調査記、大会報告要旨などが掲載されております。本ニューズレターは機関リポジトリのため、下記のサイトから無料でダウロードすることができます。ぜひ創刊号と第2号、第3号も併せてお読みいただければ幸いです。
ダウンロード先:http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/handle/10086/27095
 また、より多くの方々に読んでいただくために、皆さんからもシェアや宣伝をしていただければと思います。お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
 研究会としてはまだまだ未熟な点も多いですが、これからも努力してまいりますので何卒よろしくお願い申し上げます。


daiyon.jpg

作成日:2017年11月20日       文責:「満洲の記憶」研究会 編集委員会

ニューズレター『満洲の記憶』ダウロード先:
http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/handle/10086/27095
(Facebook公開ページ)
https://www.facebook.com/groups/359559330877470/



「満洲の記憶」研究会とは?

「満洲の記憶」研究会

Author:「満洲の記憶」研究会
 「満洲の記憶」研究会は2013年7月30日に大学院生を中心に立ち上げた研究会です。
 私たちは主に、満洲に関係する様々な「記憶」を収集し、より広い視点から満洲の歴史をとらえることを目標とし、結成しました。日本国内にいる満洲体験者へのインタビューや体験記・回想録、帰国邦人団体会報の収集などを中心に行い、定期的に勉強会・報告会を開催する予定です。そして、様々なかたちで満洲の「記憶」をより多くの方々と共有し、皆様と共にその歴史について考えていく研究会にしていければと思います。
 このブログでは、研究会の日頃の活動内容や研究会情報などを紹介していきたいと思います。今後より多くの方々にご覧いただければ幸いです。皆様の貴重な情報とご意見をお待ちしています。
 なお、研究会で収集した史料に関する情報はニューズレターにて配信します。史料の複写等の依頼には応えかねます。この点に関するお問い合わせはご遠慮ください。
 今後とも何卒よろしくお願いいたします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR