日本長春会の総会に参加して

 2013年の6月中旬、日本長春会の磯部荀子会長の招待を受け、日本長春会の総会に参加しました。新宿ワシントンホテルで開催され、約60名近くの会員が集う会でした。また、同会合に国際善隣協会の前会長の古海建一さん、満鉄会常任理事の天野博之さん、奉天会事務局の澤田武彦さん、日本大連会事務局長の岡町和美子さんら多くの帰国邦人団体の関係者も出席されていました。
 まず磯部会長の挨拶の後に、会費や活動の報告を行い、それから歓談を中心に会員たちは楽しいひと時を過ごしていました。会合の途中で新入会員の挨拶もあり、さらに情報収集の場として何か話したい方がいれば話せる時間もあります。数名の会員が壇上にあがり、小学校の同級生の情報や葛根廟事件の体験者などを探していました。そのほか、会場に関連の書籍や地図なども購入することもできます。3時間近くにわたる会合でしたが、あっという間に過ごしすこととなりました。
 最後に会員のみんなが次回の12月の忘年会で元気に会うことを約束し、全員で手をつないで大合唱して、お別れしました。今後もこういった活動に積極的に参加し、彼らの声を残すだけでなく、会の雰囲気などもしっかり記録する必要があると感じています。

作成日:2013年8月31日   文責:菅野 智博


ニューズレター『満洲の記憶』ダウロード先:
http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/handle/10086/27095
(Facebook公開ページ)
https://www.facebook.com/groups/359559330877470/
スポンサーサイト

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

「満洲の記憶」研究会とは?

「満洲の記憶」研究会

Author:「満洲の記憶」研究会
 「満洲の記憶」研究会は2013年7月30日に大学院生を中心に立ち上げた研究会です。
 私たちは主に、満洲に関係する様々な「記憶」を収集し、より広い視点から満洲の歴史をとらえることを目標とし、結成しました。日本国内にいる満洲体験者へのインタビューや体験記・回想録、帰国邦人団体会報の収集などを中心に行い、定期的に勉強会・報告会を開催する予定です。そして、様々なかたちで満洲の「記憶」をより多くの方々と共有し、皆様と共にその歴史について考えていく研究会にしていければと思います。
 このブログでは、研究会の日頃の活動内容や研究会情報などを紹介していきたいと思います。今後より多くの方々にご覧いただければ幸いです。皆様の貴重な情報とご意見をお待ちしています。
 なお、研究会で収集した史料に関する情報はニューズレターにて配信します。史料の複写等の依頼には応えかねます。この点に関するお問い合わせはご遠慮ください。
 今後とも何卒よろしくお願いいたします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR