FC2ブログ

「満洲の記憶」研究会の発足7周年のご報告

78532014_469890186965722_7718301044047872_n.jpg
昨年、一橋大学の学園祭で開催した講演会

 今年は新型コロナウイルス騒動の社会的な影響が大きく、皆様におかれましては例年と違う状況になっていますが、いかがお過ごしでしょうか。
 まだまだコロナ禍の状況は読めない部分も多く、皆様もどうかお身体ご自愛ください。


74604751_1448761425288003_6796014442808082432_n.jpg
講演会は大盛況となりました

 さて、私たち「満洲の記憶」研究会は設立から8年目に入ることとなります。7年前の7月30日、東京都国立市の一橋大学に初期のメンバーが集まり、第1回の定例ミーティングをおこなってから、早いもので既に7年間の時間が過ぎました。

 私たちのような、大学院生を中心とした若手研究者運営の研究会に対して、今までにお力添えをいただいた皆様には、この場を借り改めて深く御礼申し上げます。


87048387_2557085407868729_8520800496301113344_n.jpg
2019年度秋季大会

 特に今年度は、論文集『戦後日本の満洲記憶』の刊行を達成できた年でした。また、4年ぶりに一橋祭での講演会を行い、例年通りニューズレター6号も発行することができました。

 研究会活動のさらなる展開により、今後はさらに皆様へお返しができるような研究会になれればと思います。


作成日:2020年7月31日       文責:「満洲の記憶」研究会編集委員会

論文集の書誌情報:
『戦後日本の満洲記憶』東方書店、2020年4月刊行
佐藤量・菅野智博・湯川真樹江編/ A5 判368 頁/本体5,000 円+税978-4-497-22004-2


ニューズレター『満洲の記憶』ダウロード先:
http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/handle/10086/27095

Facebook公開ページ
https://www.facebook.com/groups/359559330877470/
スポンサーサイト



週刊読書人での『戦後日本の満洲記憶』紹介記事

116426952_3226722254042689_8323122948363033330_n.jpg

 2020年7月24日版『週刊読書人』において、『戦後日本の満洲記憶』を紹介していただきました。加藤聖文氏による書評記事となっております。
 ぜひお時間ある際にご一読いただければ幸いです。
 今後とも何卒よろしくお願いいたします。


論文集の書誌情報:
『戦後日本の満洲記憶』東方書店、2020年4月刊行
佐藤量・菅野智博・湯川真樹江編/ A5 判368 頁/本体5,000 円+税978-4-497-22004-2


ニューズレター『満洲の記憶』ダウロード先:
http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/handle/10086/27095

Facebook公開ページ
https://www.facebook.com/groups/359559330877470/

中国現代史研究会での論文集書評会の案内

この度は、8月29 日(土)に予定しております、中国現代史研究会のzoom例会(書評会)について、ご案内させていただきます。

日程: 8月29日(土) 午前10:00~ (最大で12時まで)

報告者:大沢武彦氏(国立公文書館)
報告題目:『戦後日本の満洲記憶』の書評

形式: 参加人数を限定し、Zoomを用いたオンライン会議で討論のみ行う

参加者はgoogle formで著書に関する質問を事前に送信し、当日は執筆者から返答いただく。そして書評者を交えて議論を行う。

参加人数: 30名
応募締切:  8月1日(金)
(但し、参加人数上限に達した時点で募集を締め切ります)


論文集の書誌情報:
『戦後日本の満洲記憶』東方書店、2020年4月刊行
佐藤量・菅野智博・湯川真樹江編/ A5 判368 頁/本体5,000 円+税978-4-497-22004-2


ニューズレター『満洲の記憶』ダウロード先:
http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/handle/10086/27095

Facebook公開ページ
https://www.facebook.com/groups/359559330877470/

菊池暘子氏(錦州会関係者)への聞き取り

日程:2020年7月7日(火曜)18:00頃
取材方法:電話での聞き取り
質問者:大野絢也

 この度、以前より錦州会関係の史料提供や情報交換でお世話になっている菊池暘子氏へ、電話での聞き取り取材を行わさせていただきました。
 菊池暘子氏は中国遼寧省錦州市からの引揚者で、現在は小坂宜雄氏とともに錦州会運営の中心を担っています。
 錦州会も今年度内で解散となることを教えていただきました。
 コロナ禍のなかということもあり、最後の会合は開催できないという状況ですが、会報は今年度で最後の分を現在編集中とのことで、大変感慨深いということをお話しており、とても印象に残る聞き取りとなりました。
 次号刊行予定であるニューズレター『満洲の記憶』第7号には、錦州会に関係する原稿が掲載予定となっております。


21585883_1313104082132387_1797615113_o.jpg
錦州会開催の様子

21585788_1313103318799130_1579438138_o.jpg
錦州会会報

作成日:2020年7月7日       文責:大野絢也

論文集の書誌情報:
『戦後日本の満洲記憶』東方書店、2020年4月刊行
佐藤量・菅野智博・湯川真樹江編/ A5 判368 頁/本体5,000 円+税978-4-497-22004-2


ニューズレター『満洲の記憶』ダウロード先:
http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/handle/10086/27095

Facebook公開ページ
https://www.facebook.com/groups/359559330877470/

小坂宣雄氏(錦州会関係者)への聞き取り

日程:2020年7月7日(火曜)17:00頃
取材方法:電話での聞き取り
質問者:大野絢也

 この度、以前より錦州会関係の史料提供や情報交換でお世話になっている小坂宣雄氏へ、電話での聞き取り調査を行わさせていただきました。
 小坂氏は中国遼寧省錦州市からの引揚者で、現在は錦州会運営の中心を担っています。
 錦州市は満洲国のなかでも華北に近く、北京への短絡線であった錦古・京古鉄道の起点であったため、当時の熱河省など華北内陸部への入り口として重要な都市でした。
 また満洲国の他の都市と比較して、より早い時期から中国共産党の軍隊の動向をより大きく受けた地域であることも特徴です。
 小坂氏のご記憶の中にも、そのような地域で生まれ育ったことを意識されながらお話されていたことが、とても印象に残る聞き取りとなりました。
 以前、小坂氏からはご本人が執筆された回想録をご提供いただいており、次号刊行予定であるニューズレター『満洲の記憶』第7号に掲載予定となっております。


20200324150848189.jpeg
現在の錦州駅

作成日:2020年7月7日       文責:大野絢也

論文集の書誌情報:
『戦後日本の満洲記憶』東方書店、2020年4月刊行
佐藤量・菅野智博・湯川真樹江編/ A5 判368 頁/本体5,000 円+税978-4-497-22004-2


ニューズレター『満洲の記憶』ダウロード先:
http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/handle/10086/27095

Facebook公開ページ
https://www.facebook.com/groups/359559330877470/
「満洲の記憶」研究会とは?

「満洲の記憶」研究会

Author:「満洲の記憶」研究会
 「満洲の記憶」研究会は2013年7月30日に大学院生を中心に立ち上げた研究会です。
 私たちは主に、満洲に関係する様々な「記憶」を収集し、より広い視点から満洲の歴史をとらえることを目標とし、結成しました。日本国内にいる満洲体験者へのインタビューや体験記・回想録、帰国邦人団体会報の収集などを中心に行い、定期的に勉強会・報告会を開催する予定です。そして、様々なかたちで満洲の「記憶」をより多くの方々と共有し、皆様と共にその歴史について考えていく研究会にしていければと思います。
 このブログでは、研究会の日頃の活動内容や研究会情報などを紹介していきたいと思います。今後より多くの方々にご覧いただければ幸いです。皆様の貴重な情報とご意見をお待ちしています。
 なお、研究会で収集した史料に関する情報はニューズレターにて配信します。史料の複写等の依頼には応えかねます。この点に関するお問い合わせはご遠慮ください。
 今後とも何卒よろしくお願いいたします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR