FC2ブログ

山田氏訪問

日時:2018年5月14日(月) 13:00-15:00
場所:喫茶店
訪問者:大石茜、菅野智博
 本日は、週末の冷たい雨もやみ、青空が広がる一日でした。
 今回、当該研究会のメンバー大石と菅野が満洲引揚者の山田さんを訪問し、様々な貴重な体験についてうかがいました。
 山田さんは家族に同行して満洲に渡り、1953年頃までの10数年以上を中国東北地方で生活しました。山田さんの父親は、開業医として戦後も長らく中国東北地方で過ごしたそうです。本日は山田さんの父親のことや山田さんの学校生活、戦後の中国東北地方での体験、引揚げ後の生活などを中心に概略的なお話しをうかがいました。今後は、さらに数回にわたって、その貴重な体験を丁寧に聞き取りしていきたいと考えています。
 そして、インタビュー終了後、山田さんのご好意により地域の有名な肉まんをお土産としていただきました。ご多忙のなか、私たちの訪問をあたたかく迎えてくださり、さらにおいしいケーキやコーヒー、肉まんをごちそうしていただき、山田さんに心からお礼を申し上げます。


作成日:2018年5月14日       文責:菅野智博

ニューズレター『満洲の記憶』ダウロード先:
http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/handle/10086/27095
(Facebook公開ページ)
https://www.facebook.com/groups/359559330877470/
スポンサーサイト
「満洲の記憶」研究会とは?

「満洲の記憶」研究会

Author:「満洲の記憶」研究会
 「満洲の記憶」研究会は2013年7月30日に大学院生を中心に立ち上げた研究会です。
 私たちは主に、満洲に関係する様々な「記憶」を収集し、より広い視点から満洲の歴史をとらえることを目標とし、結成しました。日本国内にいる満洲体験者へのインタビューや体験記・回想録、帰国邦人団体会報の収集などを中心に行い、定期的に勉強会・報告会を開催する予定です。そして、様々なかたちで満洲の「記憶」をより多くの方々と共有し、皆様と共にその歴史について考えていく研究会にしていければと思います。
 このブログでは、研究会の日頃の活動内容や研究会情報などを紹介していきたいと思います。今後より多くの方々にご覧いただければ幸いです。皆様の貴重な情報とご意見をお待ちしています。
 なお、研究会で収集した史料に関する情報はニューズレターにて配信します。史料の複写等の依頼には応えかねます。この点に関するお問い合わせはご遠慮ください。
 今後とも何卒よろしくお願いいたします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR