FC2ブログ

「満洲の記憶」研究会の発足1周年ご報告

 皆様、昨年7月末にこの「満洲の記憶」研究会を立ち上げてから、早くも1年が経過いたしました。1年前の発足時にメンバー6名で始めた当研究会は、少しずつ活動範囲を拡大させながら現在に至っています。思えば発足当初はどのように活動を展開していくのか、その方針や計画も実現できるかどうか全くわからない状態でスタートした研究会でした。しかし各メンバーの活動はそれぞれ順調に進み、今年6月には大連神社に関する資料紹介を研究会活動の成果として台湾で発表することができました。
 こうして無事、当研究会が1年を経ることができたのも、多くの方々が私たちをご支援してくださったおかげです。これまでに当研究会に対してご提供していただいた資料・情報は非常に膨大なものであり、この成果は私たちの想像を遥かに超えるものでした。そのため未だ至らぬ点も多く存在し、恐縮ではありますが皆様のご期待に応えていない部分もあるかと存じます。今後、集められた資料・情報・インタビュー記録を整理・分析し、それぞれまとめたかたちをとって着実に成果を公表していく計画です。
 そして当研究会をご支援してくださった皆様には、各会・組織や関係者をご紹介していただいたり、また貴重な資料・情報を提供していただいたり、訪問・インタビューにも積極的に応じていただけるなど、そのご厚意には感謝するばかりです。「満洲の記憶」研究会メンバー一同、この広報ページの場をお借りし皆様へ心より御礼申し上げます。そして今後も末永く、当研究会の活動にご助力いただければ幸いです。2年目を迎える「満洲の記憶」研究会ですが、改めてよろしくお願い申し上げます。


10603391_596861813756621_6812461467145084675_n.jpg
昨年、多くの方にお越しいただいた一橋大講演

作成日:2014年7月30日         文責:大野 絢也

ニューズレター『満洲の記憶』ダウロード先:
http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/handle/10086/27095
(Facebook公開ページ)
https://www.facebook.com/groups/359559330877470
スポンサーサイト



テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

「満洲の記憶」研究会とは?

「満洲の記憶」研究会

Author:「満洲の記憶」研究会
 「満洲の記憶」研究会は2013年7月30日に大学院生を中心に立ち上げた研究会です。
 私たちは主に、満洲に関係する様々な「記憶」を収集し、より広い視点から満洲の歴史をとらえることを目標とし、結成しました。日本国内にいる満洲体験者へのインタビューや体験記・回想録、帰国邦人団体会報の収集などを中心に行い、定期的に勉強会・報告会を開催する予定です。そして、様々なかたちで満洲の「記憶」をより多くの方々と共有し、皆様と共にその歴史について考えていく研究会にしていければと思います。
 このブログでは、研究会の日頃の活動内容や研究会情報などを紹介していきたいと思います。今後より多くの方々にご覧いただければ幸いです。皆様の貴重な情報とご意見をお待ちしています。
 なお、研究会で収集した史料に関する情報はニューズレターにて配信します。史料の複写等の依頼には応えかねます。この点に関するお問い合わせはご遠慮ください。
 今後とも何卒よろしくお願いいたします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR