福島県下学田開拓団関係者の岸さん宅訪問

34447252_1556409287801864_2290890488594563072_n.jpg
残雪の残る安達太良山

 日時:2018年6月2日(土) 14:00-17:00
場所:岸さんのご自宅
訪問者:佐藤仁史、菅野智博、甲賀真広、大野絢也

 先週末、初夏の青空が広がるなか、福島の方へ訪問調査に行かせていただきました。
 今回訪問させていただいたのは、福島県から現在の中国東北部黒竜江省へ送出された、下学田(しもがくでん)開拓団の関係者である岸さんのご自宅です。


34399645_1556407254468734_8502115511662804992_n.jpg
岸さんの出版物や関連資料

 今回の訪問では、岸さんの経験された様々なエピソードについて、お話をうかがうことができました。特に、満洲から日本へ引き揚げる際の凄惨なご経験や、東日本大震災後の福島第一原発事故による避難生活のご経験は、とても印象深いものでした。
 すでに岸さんは、ご自身の経験をまとめられた『集団服毒自決 生還への手記――福島県下学田開拓団の奇跡』(新風書房)を出版されています。私たち訪問させていただいた研究会のメンバーにも、ご寄贈をいただきました。まことにありがとうございました。


34411615_1556409437801849_1070974675355435008_n.jpg
快晴に恵まれた福島調査

 今後、また福島へお伺いすることができましたら、引き続きその貴重な体験をお聞きしたいと考えております。
 岸さんには、私たちの訪問をあたたかく迎えてくださり、心からお礼を申し上げます。


作成日:2018年6月5日       文責:大野絢也

ニューズレター『満洲の記憶』ダウロード先:
http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/handle/10086/27095
(Facebook公開ページ)
https://www.facebook.com/groups/359559330877470/

「満洲の記憶」研究会2018年度春季大会

201807151400.jpg

 この度、「満洲の記憶」研究会では、下記の通りに2018年度春季大会を開催いたします。今大会では、林志宏、西井麻里奈両氏の研究報告を予定しております。ご多忙中とは存じますが、お誘いあわせの上ご参加下さいますようお願い申し上げます。

日時:2018年7月15日(日)14:00~
会場:一橋大学 東キャンパス マーキュリータワー 4階3406室
http://www.hit-u.ac.jp/guide/campus/campus/index.html
※参加費無料・事前申請不要(懇親会は事前予約制)

プログラム:
第1報告 14:00~15:20
林志宏(中央研究院近代史研究所)
「大同学院――歴史、同窓会及其記憶」
※第1報告は中国語での報告になります。質疑応答のみ通訳が付きます。

第2報告 15:40~17:00
西井麻里奈(日本学術振興会特別研究員PD)
「広島・『復興』の戦後史――生活再建の語りにみる場所の論理と空間の論理」

懇親会17:30~(事前予約人数制、1人約4,000円、懇親会費は事前振込制)

※懇親会は事前申込制となります。参加希望者は下記の連絡先までご連絡ください。懇親会会場の関係により、先着順とさせていただきます。申込人数が満員になり次第、締め切らせていただきます。なお、当日キャンセルはできませんので、ご了承ください。

【お問い合わせ・懇親会申込】菅野智博 qiyubin_tomohiro@yahoo.co.jp


作成日:2018年6月1日       文責:「満洲の記憶」研究会編集委員会

ニューズレター『満洲の記憶』ダウロード先:
http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/handle/10086/27095
(Facebook公開ページ)
https://www.facebook.com/groups/359559330877470/

立岡氏(岡山ハルビン会関係者)訪問

201806010011295aa.jpeg
岡山市内の京橋

日時:2018年5月30日(水) 17:30〜19:00
場所:立岡靴工房(岡山県岡山市)
訪問者:佐藤仁史、菅野智博、大野絢也
 
 今回、以前より岡山ハルビン会などの資料の件でお世話になっている、立岡洋子氏、立岡海人氏のお二方にご挨拶するため、5月30日の夕方に岡山の立岡靴工房へお伺いしました。故立岡皓男氏の所蔵資料についてご相談したくお伺いした次第です。
 本資料の所有者であった故立岡皓男氏は、引揚げ後に岡山ハルビン会の中心人物となり、中国残留孤児への支援など様々な活動を行った方です。非常に多くの貴重な資料をお持ちであったため、2013年に故立岡皓男氏のご息女である立岡洋子氏へ、研究会よりご連絡させていただきました。そしてそれ以降、資料をお借りして研究、整理を進めてまいりました。
 すでにその成果として、ニューズレター『満洲の記憶』第3号では、岡山ハルビン会会報記事目録と、故立岡皓男氏所蔵資料目録を作成し、公開しております。

http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/handle/10086/28164
(このリンクから第3号をダウンロードできます)

 今回の訪問では、現在までの資料整理、作業の状況についてご報告し、今後の展望についてもお話させていただきました。お二人とも私達をあたたかく迎えて下さり、お借りしている資料についても今後時間をかけて整理作業を進めてさせていただく事になりました。
 お二人にはお忙しいところ、お時間をいただきまして、まことにありがとうございました。今後とも研究会に対して、お力添えをいただけますよう、何卒よろしくお願いお願い申し上げます。


作成日:2018年5月31日     文責:大野絢也

ニューズレター『満洲の記憶』ダウロード先:
http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/handle/10086/27095
(Facebook公開ページ)
https://www.facebook.com/groups/359559330877470/

土屋氏第6回インタビュー

日時:2018年5月23日(水) 14:30-17:00
場所:土屋氏ご自宅
訪問者:佐藤仁史、菅野智博、甲賀真広
 
 5月23に第6回目となる土屋さんのインタビューを行いました。
 今回のインタビューでは、土屋さんご自身の引揚げの体験について詳しくお伺いしました。1945年8月11日に新京から公主嶺に戻り、翌年に公主嶺を離れるまでの約1年間の生活を中心にインタビューしました。そして、今回も公主嶺会が作成した地図をもとにお話ししていただいたため、非常に具体的な内容をうかがうことができました。また、インタビューの途中で、土屋さんのご家族の様々な引揚げ関連資料も拝見させていただき、大変勉強になりました。
 次回のインタビューでは土屋さんが日本に引揚げるまでの体験や、引揚げ後生活を中心に伺う予定です。今回も私たちを温かく迎えてくださった、土屋さんに心から感謝いたします。


33306849_1700236296756932_659174757203181568_n.jpg

作成日:2018年5月23日     文責:甲賀真広

ニューズレター『満洲の記憶』ダウロード先:
http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/handle/10086/27095
(Facebook公開ページ)
https://www.facebook.com/groups/359559330877470/

公主嶺小学校37回生同期会への参加

日時:2018年5月19日(土)12:00~15:00
会場:上野ターミナルホテル 水車
参加者:菅野智博、甲賀真広、大石茜


IMG_0921.jpg


  公主嶺小学校同窓会事務局長であり、第37回卒業生である土屋さんにご招待いただき、37回生同期会に参加させていただきました。
 公主嶺小学校の37回生は、昭和7年・8年早生まれの方々で、中学校・女学校1年生のときに終戦を迎えられました。同じ年に同じ小学校に通った皆さまが、実に多様な満洲の思い出をもち、様々な場所で終戦を迎え、異なる経緯で引揚げを経験されていらっしゃることに驚きました。
 大切な同期会の場に参加させていただき、また惜しみなくご経験をお話しくださり、感謝申し上げます。
 10月の公主嶺小学校同窓会でまた皆さまにお会いできるのを楽しみにしております。本日はどうもありがとうございました。

作成日:2018年5月19日     文責:大石茜

ニューズレター『満洲の記憶』ダウロード先:
http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/handle/10086/27095
(Facebook公開ページ)
https://www.facebook.com/groups/359559330877470/
「満洲の記憶」研究会とは?

「満洲の記憶」研究会

Author:「満洲の記憶」研究会
 「満洲の記憶」研究会は2013年7月30日に大学院生を中心に立ち上げた研究会です。
 私たちは主に、満洲に関係する様々な「記憶」を収集し、より広い視点から満洲の歴史をとらえることを目標とし、結成しました。日本国内にいる満洲体験者へのインタビューや体験記・回想録、帰国邦人団体会報の収集などを中心に行い、定期的に勉強会・報告会を開催する予定です。そして、様々なかたちで満洲の「記憶」をより多くの方々と共有し、皆様と共にその歴史について考えていく研究会にしていければと思います。
 このブログでは、研究会の日頃の活動内容や研究会情報などを紹介していきたいと思います。今後より多くの方々にご覧いただければ幸いです。皆様の貴重な情報とご意見をお待ちしています。
 なお、研究会で収集した史料に関する情報はニューズレターにて配信します。史料の複写等の依頼には応えかねます。この点に関するお問い合わせはご遠慮ください。
 今後とも何卒よろしくお願いいたします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR